ご利用ガイド

ライセンスやお支払いについての詳しいご案内です。

動作環境

BidMachineは以下の環境で動作します。

  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 10

メモリの空き容量(BidMachineが利用可能なメモリ量)が最低500MB程度(推奨1GB以上)必要です。

XP及びVistaは動作しません。ご注意ください。

※日本語以外のOS、及び、日本国外での使用(国外のレンタルサーバー、国外のプロキシ経由での接続含む)はサポート外とさせていただきます。

※ライセンスをご購入いただく前に、必ず無料版にて動作確認をお願いいたします。    ダウンロード

※入札の成功率はネットワークの混雑状況やYahoo側サーバーの負荷によっても左右されます。100%の入札成功を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

※追跡入札や一単位入札は、入札回数が増えるため必然的に入札失敗率は上がります。BidMachineにはリトライの機能がありますが、10秒など短い残り時間に設定すると、リトライのための猶予が少ないため入札に失敗しやすくなります。

※ヤフオク!側の仕様変更によっても利用できなくなる場合があります。できる限り迅速に仕様変更に対応いたしますが、一時的に利用できなくなる可能性があることをご承知おきください。

※便宜上、制限なくオークションの入札リストへの登録や、入札タブ・検索タブの作成が可能になっておりますが、多数のオークション登録・タブの作成は、PCのスペックによってはリソースが不足する場合があります。不具合(重い・落ちる・入札遅延など)が発生する場合は、オークション数・タブ数を減らしていただくようお願いいたします。また、終了したオークションは特別な事情がない限り定期的に削除していただくことをお奨めいたします。

※不正行為などが発覚した場合、お申込みをお断りさせていただくことがございます。

高DPIのディスプレイ環境でのご利用につきまして、現在のところUIの動作に関しては非サポートとさせていただきます。 完全対応にはUIをまるごと書き換える必要がありますので、おそらく時間がかかると思われます。

Windows の自動スケーリングにより問題が発生する場合は、以下の方法により無効にできます。

  (1) インストールフォルダの「BidMachine.exe」を右クリックし、コンテキストメニューより「プロパティー」をクリック。
  (2) 「互換性」タブを開き「設定」内の「高DPI設定では画面のスケーリングを無効にする」にチェックを入れる。
    ( Creators Update 以降 )「高いDPIスケールの動作を上書きします」にチェックを入れ、拡大縮小の実行元を「アプリケーション」に設定。
  (3) 「OK」をクリック。

こちらの設定を行いますと、DPIに応じて自動スケーリングされず、常にオリジナルのサイズで表示されるため、高DPIのディスプレイでは文字などが小さくて見づらくなる可能性があります。 不具合の可能性をご承知いただいた上で自動スケーリングを有効にするか、または自動スケーリングを無効にするかご選択お願いいたします。 大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

ダウンロード

ダウンロードはこちらより行ってください。

マニュアル

有料機能のマニュアルについてはこちらからご参照いただけます。

ご購入

ご購入ページはこちらになります。

ご注文の流れ

  1. オーダーフォームよりご注文をいただきましたら、自動的にご登録いただいたアドレス宛にお支払い情報を記載したメールをお送りいたします。
  2. メールのご案内に従って、お支払いのお手続き(PayPalでの決済、もしくは銀行へのお振込)をお願いいたします。
  3. 入金の確認ができましたらライセンスを発行し、ご登録アドレス宛にライセンスキーを記載したメールを送付いたします。(PayPalの場合は即時、銀行振込の場合は1~2日お時間をいただきます)
  4. BidMachineへライセンスキーをご登録(下記手順)いただくことで有料版の機能のご利用を開始いただけます。

お支払方法

お支払いは「クレジットカード決済(PayPal)」または「銀行振込」がご利用いただけます。

クレジット決済(PayPal)

PayPalを通じたお支払いとなります。PayPalについて
PayPalのアカウントをお持ちでない場合、決済時にアカウントを作成していただく必要がございます。

対応ブランド: VISA・MasterCard・American Express・JCB
VISAデビットカードやJCBデビットカードでも利用可能(ジェイデビットを除く)。
継続課金時のキャンセル方法について
継続ライセンスについて
PayPalの定期支払の機能により、指定期間毎に自動引落となります。こちらからの(事前)連絡はいたしません。継続キャンセルの場合、必ず下記の方法により支払日前にキャンセルをお願いいたします。キャンセル忘れによる返金はお受けできませんのでご注意ください。(次回支払日はPayPalの定期支払の画面でご確認ください[確認手順はキャンセル手順とほぼ同様]。概ね19時~深夜にかけて引落が行われるようです。)  お支払いに失敗した場合、2回までリトライ(5日おき)されますが、そちらも失敗の場合、自動的に継続キャンセル(ライセンス停止)とさせていただきます。

銀行振込

お振込先の口座として、三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・楽天銀行の3口座ご用意しております。ご都合のよろしい振込先をご選択ください。入金確認には1~2日ほどお時間をいただいています。

※継続課金の場合は銀行振込はご利用いただけません。
※恐れ入りますが、振込手数料はお客様ご負担となります。

ライセンスについて

ライセンスキー適用方法

  1. BidMachineをインストールします。(Ver4.0以上)
    ※無料版と有料版は同じものですので無料版が既にインストールされている場合は不要です。
  2. BidMachineを起動し、「ヘルプ」メニューから「ライセンス認証」をクリックします。
  3. ご登録いただいたメールアドレスとライセンスキーを入力し、「認証する」をクリックします。
  4. 「ライセンス認証に成功しました」とメッセージが出たら認証完了です。

ライセンス期間について

ライセンス期間の開始は、ライセンスの発行された日からになります。ソフトに登録した日ではありませんのでご注意ください。 例えばライセンス発行日が 2017年6月21日、ライセンス期間が 3か月 だとするとライセンスの有効期限は 2017年9月21日 23:59:59 までとなります。 ※継続ライセンスの場合は、有効期限はありません。

ライセンス期間終了後の継続

1回払ライセンスの場合、および、継続ライセンスをキャンセルされた場合、ライセンス期間終了後にライセンスは無効になります。(継続の有無や有効期限は、ヘルプメニューの「ライセンス認証」画面で確認できます。)

期限後の更新はできませんので、引き続きご利用いただく場合は、改めてお申込みページよりお申込みください。決済が完了しますと新規ライセンスが発行されますので、ヘルプメニューの「ライセンス認証」画面より、既存のライセンスを解除していただいて新規ライセンスをご登録ください。(既存のライセンスが更新されるわけではありませんのでお間違いのないようお願いいたします。)

継続課金のキャンセル方法

継続課金のキャンセル方法は、PayPalのアカウント管理画面から行なえます。
下記手順に従ってキャンセルをお願いいたします。
※一回払のライセンスの場合は、自動更新はされません(キャンセルは必要ありません)。
※継続の有無や有効期限は、ヘルプメニューの「ライセンス認証」画面で確認できます。
※BidMachineのアンインストール、ヘルプメニューの「ライセンス認証」画面の認証解除は、継続課金の解除ではありませんのでご注意ください。必ずPayPal上でのお手続きが必要となります。
※下記手順は当ドキュメント作成時点のものです。PayPalの仕様変更により画面構成が変更になる場合がございます。

  1. PayPalのアカウントにログインします。
  2. 個人設定ページを開きます(右上の歯車のアイコンをクリック)。
  3. 上部メニューより「支払い」をクリックします。
  4. 「事前承認支払いを管理する」をクリックします。
  5. 左リスト(事業者名の一覧)より「lafl software」をクリックします。
  6. 右画面に定期支払いの詳細画面が開きます。ステータス「キャンセル」のリンクをクリックします。
  7. 「自動支払い設定を取り消す」をクリックします。
<ビジネスアカウントの場合>
  1. PayPalのアカウントにログインします。
  2. アカウント設定(アカウント設定)をクリック。
  3. 「プロフィール設定」⇒「財務情報」の順にクリックします。
  4. 自動支払いの項目にある「自動支払いを管理する」をクリックします。
  5. リストのマーチャントより「lafl software」をクリックします。
  6. 詳細画面が開きます。ステータス「キャンセル」のリンクをクリックします。
  7. 「~に対する承認済み/定期支払いをキャンセルしてよろしいですか。」と表示されますので、「はい」をクリックします。

継続課金のキャンセルの場合、課金を停止した時点でライセンスが停止となるのではなく、最後にお支払いいただいた時点の料金分の期間はそのライセンスはご利用いただけます。

上記の方法で解除できない場合は、メールによるキャンセルも承っています。までお問い合わせください。
※特別な理由がない限り、お申込みのアドレスからご連絡ください。異なるアドレスからのお申し出には、別途ご本人確認様確認ができる情報をお伺いする必要がございますのでご了承お願いいたします。
※お問い合わせフォームからのキャンセルはご本人の確認ができないため承っておりません。ご注意ください。

お急ぎの場合、大変お手数ですが、PayPalコールセンターへ「定期支払い(サブスクリプション、事前承認支払い、自動支払い、など複数表記あり)のキャンセル方法」についてお問い合わせください。

プランの変更について

こちらをご覧ください。

複数台のPCでの利用

1ライセンスにつきPC3台まで認証が可能です。自動入札以外の機能は複数PCで同時にご利用が可能です。
※複数PC間でデータが共有できるわけではございません。

ご注意: 自動入札が同時に行えるのは1ライセンスにつき1台のマシンのみです。 通常は先に起動したマシンの自動入札が有効となりますが、後から起動したマシンの自動入札を強制的に有効にすることも可能です。 (先に起動したマシンの自動入札は停止します)

複数台のPCで自動入札が必要な場合はお問い合わせください。

認証したPCを変更したいのですが。
特に申請は必要ありません。4台目の認証を行うと最初に認証を行ったPCのライセンスから解除されます。

PayPalについて

日本ではそこまで認知度は高くありませんが、海外では広く使われている決済サービスです。日本の大手の企業でも決済手段として利用可能です。(東急ハンズ、DMM、ヤマダ電機、Playstation Store、hulu等)。 カード情報を直接事業者に知らせる必要がないため安心です。https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal/where-to-shop

PayPalでは、Visa・MasterCard・American Express・JCBの4大ブランドのカードが利用可能です。 クレジットカード以外のVISAデビットカードやJCBデビットカードでも利用可能(ジェイデビットカードを除く)ですが、 本人確認なしで作れるプリペイドカードでは登録できないことがあります。

領収書の発行について

大変恐れ入りますが、領収書の発行については承っておりません。以下のように対応をお願いいたします。

クレジットカードでのお支払いの場合
各クレジットカード会社が発行する利用明細等を領収書としてお使いいただけます。
銀行振込でのお支払いの場合
銀行振込の場合は各金融機関が発行する「振込明細(受領証)」などを領収書としてお使いいただけます。

プライバシーポリシー

こちらをご覧ください

特定商取引法に基づく表示

こちらをご覧ください

その他のご質問

こちらに記載されていない点で何らかのご質問がございましたら、お気軽に までお問い合わせください。お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。
※広告・宣伝メールはお断りいたします。